中津川駅観察3[32]

中津川駅1番線塩尻方にある遺構です。

丁度1線分のスペース、どう見ても貨物扱い施設跡のように見えます。



駅標を記録していませんでした。

落合川駅から乗ってきた313系2連です。こうして見ると車輌の存在感は大きいのですが、駅全体から見ると長いホームにちょこんと停まっているようにしか見えないはずです。模型だと駅全景を見るので違和感があるように見えそうですが、大都市圏を除くとコレがフツーなんだよな。

駅本屋塩尻方構内には駅蕎麦のカウンターがあります。

もう少し時間の余裕があれば食ったんだがな。
改札は開放的で自動改札の数は少なめです。

待合室側から構内側を向いて左手に駅員室があります。

改札越しに構内が見える素敵な改札です。

改札右手にBellmartがあり....

その更に右手奥に待合室があります。

待合室には構内にもカウンターがあった駅蕎麦がありました。

駅蕎麦があるのはやはり素敵ですね。
まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1