初狩駅観察1[48]

初狩駅は元スイッチバック駅ですが、現在は本線上にホームが設けられています。右手にスイッチバックの名残が見えますね。

曲線区間というコトもあって、停車する列車は結構傾いています。



ホーム中央付近は駅本屋に通じる階段があるせいか平らになっていますが....

新宿方ホームには上下ホームで段差があります。

新宿方ホーム端から新宿方を見てみます。

一番左の車止めのほかに3線延びています。左2本は本線で一番右は採石場への専用線です。
下りホームの外側にはスイッチバック用の線路があります。

新宿方ホーム端からはスイッチバック駅跡もよく見えます。

今は事業車が多く停まっています。越中島からレール輸送もしてたんじゃなかったっけかな。

駅は1面2線、ホーム幅は広くありません。

下りホーム外側のスイッチバック線は水平ですからホームから相対的に低くなっていきます。

駅本屋はスイッチバック駅跡の外側にあって、駅本屋へはホームから地下通路を降りていきます。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1