高師駅観察1[31]

杉山駅から高師駅にやってきました。

1面2線島式ホームの駅です。豊橋鉄道にとって島式ホームは少数派のようです。



ココ高師には電車区がありました。

カタチは同じですが異なる配色の電車が多く停まっており、見ていて飽きません。

丁度入れ替え作業をしていましたが、係員さんが手動でポイントを操作していました。

比較的長いホームですね。

駅本屋へは構内踏切でつながっています。ホーム途中に階段があります。

このような階段って地方私鉄ではそれほど珍しくは無いのですね。天浜線でもよく見ましたよ。

カバーの鉄板もありますが、普段は階段がむき出しです。

駅標は豊橋鉄道標準スタイルですね。

高師にも木製支柱が残っていました。

昭和28年製ですね。
まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1