松岸駅観察2[17]

松岸駅本屋向かって左側には出っ張りと格子がありました。

古い駅本屋だと壁が平らではなくこのように突起があるコトもよく見受けられます。構内側ならば閉塞機室なのでしょうが、ココは何のために出っ張ってるんだろうな。



銚子方には柵の向こうに側線が見えていました。

保線車輛用の車庫も見えますが、柵の作り方や側線までのスペースから貨物施設跡だと推測されます。
松岸駅はコレでオシマイです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1