東藤原駅2[56]

三岐鉄道で活躍した貨車はホキが中心ではありますが、トラやワムもいたようです。

三岐鉄道は太平洋セメント系列の会社ではありますが、以前は一般貨物輸送も行っていたのですね。地方私鉄は貨物輸送を失うと存続の危機となる傾向が強いですが、引き続き継続してもらいたいものです。



車輛の他にホッパ車の仕組み等も開設されています。

では入場します。ちなみに硬券でした。

構内入るとすぐに構内通路。

右手は西藤原方。

正面右手にも小さなホッパと貨物ホーム跡らしきものがあります。

駅は島式1面2線です。

私鉄ローカル駅なのですがタキ1900がワンサカいるのがちょっと違和感。

編成の向こうにもまだ編成。

近鉄富田方、広い構内ですね。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1