古井駅2[154]

駅員室構内側の扉があいて中で作業をしていました。

工事の方々が忙しそうにしていて、中を見せてもらえなかったのが悔やまれます。



1番線の岐阜方外側には信号中継所や駐輪場があります。

外から見るとバラスト敷きになっていましたが、貨物施設跡なのでしょう。
2番線側駅標。

更に岐阜方に進むと外側に側線が残っていました。

振り返って駅本屋、屋根も意匠が凝らされていて取り壊すのがもったいないですね。

既に部分的に壁が取り壊されているようです。

改札付近も埋められてるし。

時刻表や運賃表は仮の出入り口付近に掲示されていました。

駅本屋入口付近にある建物資産標は大正11年11月竣工であるコトを示しています。

開業当初からの駅ですね。
向かって左手には駐輪場が並んでいました。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2017年8月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ランキング

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1