小国駅3[194]

構内に停めてあった自転車はやはりレンタサイクルのようです。

列車に乗ってきた旅行客のためなのでしょうが、いくらなんでも列車本数が少ないよなぁ。



付近の名産品が展示されているのも地方駅っぽいですね。

建物財産標は構内側の駅員室入口付近にありました。

昭和19年12月竣工、開業は昭和10年なのですがその間は仮駅舎だったのでしょうか?

駅前は整備されたロータリーになっていました。

右手に....

左手側。

駅前には「白い森総合案内」の名前で立体的な案内図があります。

駅本屋出て右手に進むと構内貨物施設跡となります。

駅本屋側を振り返ると貨物ホーム跡がよくわかります。

古い写真を見てもこの右手側に線路があったワケでもないようで、左手側に線路があったようです。
まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1