豊前松江駅3[32]

駅本屋出て左手は小さな駐輪場がありました。

昔の航空写真を見ても貨物施設は右手側で、左手側には何もなかったようです。



駅前から振り返って駅本屋、窓枠は総てアルミサッシ化されているようですが木造のいい雰囲気の駅本屋です。

車寄せには木製・毛筆の看板が掛かっていました。

入口から見えるきっぷ売り場もいいカンジです。

駅員室窓はアルミサッシ化されていますが、木製の軒はそのままです。

自動券売機付近をよく見ると低い位置に梁があって、横の柱には台の跡も残っていました。

天井は板張りです。

時刻表、中津より上り側ですので日中でも30分ヘッドで列車が運転されています。

駅本屋出て右手には付近の案内図がありました。

その裏手には広い駐車場があります。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1