上総鶴舞駅1

久留里線沿線からひと山越えて小湊沿線にやってきました。

久留里線と異なり、原形をとどめている駅が多いのが小湊沿線の特徴です。



いつのまにか有形文化財登録標が建てられていました。

木製の柵があって窓口は間口が狭め、小湊の駅の共通点です。

や、無人駅で窓口は使われていませんがね。
窓口は狭いうえにパイプ柵もあります。

構内入って右手・五井方。

左手・上総中野方。

駅本屋構内側の駅員室出入口扉は木製のまま、もう使われておらずにベンチが据えられています。

駅標は2つあって、コチラは上総中野方。「かづさつるまい」となっています。

現在は駅本屋が面したホームのみ使われていますが、元々2面3線だった名残が残っています。

もう一つの駅標、五井方のモノは「かずさつるまい」ですね。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1