川廻し[16]

奥養老橋付近は川が低く、ひしめくように家が建っていました。

大雨降ると大変そうだなぁ。



その先は老川十字路、左折するとK81、右折するとK178です。

十字路付近には地下から水の音がしました。房総でよく見られる川廻しのトンネルでしょうか。

更に房総ふれあいの道看板、小田代バス停とあるのですが....

近くにあるのは老川バス停。

シールの下には「小田代」と書かれているようです。
R465国道標の地名は小田代となっていました。

しばらく登りが続きます。

ようやく峠が見えてきました。

峠を過ぎると道の下にはせせらぎがありました。ココは夷隅川水系、再び分水嶺を越えました。

道は上総中野に向かって緩やかに下っていきます。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年9月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1