久し振りの踏切[17]

流れる水は少しずつ増えてきました。

民家は無いのでせせらぎの水は綺麗そうではありますが、泥が多いかな。



冬はまだいいのですが夏はいろんなモノがいそうな雰囲気です。

国道標の地名は堀切とあります。

ひたすら下りが続きます。

バス停、中野駅と養老渓谷方面ですね。

そろそろ薄暗くなって写真もブレ始めたころ、T字路の青看が見えてきました。

久し振りの踏切、小湊鐡道上総中野駅近くの踏切です。

踏切から上総中野駅方、特徴的なトイレがチラっと見えています。

反対の五井方。

踏切名称は老川県道踏切でした。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年9月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1