旧大社駅3[15]

団体改札から出雲市側を望みます。

駅構造は2面3線となっていて、3番線にはSLが停まっていました。D51 774号機です。



駅本屋に古い駅標が残っていました。

駅標下には樹脂製独立ベンチ。

そしてその並びに改札口があります。駅本屋内から見えた板張り部分の構内側に当たります。

改札口の出雲市側には駅員室出入口がありますが、その前には係員用の構内通路がありました。

構内通路から終端側に....

出雲市側。

2・3番線に移ります。名所案内。

3番線側はすっかり草に埋もれていました。

3番線外側にもう1線あったようです。

SLが展示されているあたりに上屋がありますが、荷物扱い用の上屋でしょうか。
まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1