天戸台[10]

[千葉県道69号長沼船橋線 その5]

御成街道の案内のそばには碑がありました。

案内によると天明七年に造られた六十六郡供養塔だそうです。



碑を過ぎて田園風景の中を進むと天戸台交差点を示す青看が出てきました。

長作新田バス停。

過ぎると天戸台交差点。

ココまで、道沿いに住宅が点在してはいるものの畑の中です。

交差点を過ぎても田園風景寄りの住宅地の雰囲気です。

とはいえ、交通量はそこそこあります。

振り返って青看、K72穴川天戸線の終点でもあります。

交差点を過ぎてヘキサ、長作町です。

右手に社がありました。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1