祠[3]

[千葉県道130号誉田停車場潤井戸線 その3]

道は緩く登ります。

木が疎らなので明るいのが救いだな。



左手斜面上に小さな祠がありました。

付近は銃猟禁止区域になっています。

祠の階段を上ってみました。日露戦争関係の碑かな?

祠の中の碑は読めませんでした。

道に戻って再び歩きます。

一旦登ったら再び下り。

下り道の途中、反対車線にヘキサがありました。

進行方向にも路線名入りヘキサ、地名は共に番場です。

過ぎると交差点、K130は左に進みます。

右に進むと間もなくちはら台のようです。
まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年8月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1