市境[11]

[千葉県道21号五井本納線 その21]

道は緩く曲がりつつ、山際を走ります。

このあたりからタイヤの軋む音が聞こえ始めました。




道路沿いには建設省の境界標、元国道いうワケでもないと思うんだがな。

右手山の向こうに高い建物、何だろうな?

そこそこの道なのですが歩道が無いんだよな。

この先、登り坂になりました。

登りでは若干路肩があるのがまだ救いです。

右手階段の上に神社、確認しに行く元気は無いなぁ。

反対車線にヘキサがありました。

間もなく茂原市。

振り返ると当然市原市です。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年9月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1