歩道[6]

[千葉県道13号市原茂原線 その6]

道端に碑がありました。

形からすると比較的新しいモノでしょう。



やっぱりな、昭和四十年となっています。

姉崎宮原間県道、となっています。元々市原茂原線じゃなかったのかな?

道沿いに梨園、市原は梨が特産でした。

進むと路線名入りヘキサ、地名は海保です。

周囲はすっかり田園風景です。

この付近までは歩道がありましたが....

この先は歩道なし。

分岐していく道には歩道があります。

で、県道には歩道が無い、と。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2019年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1