富士台[26]

[千葉県道284号鶴舞牛久線 その3]

うぐいすライン分岐を過ぎても登りは続きます。

何度か走ったコトはあるので登りが長いコトは知っていましたが、それにしても長いな。




カーブを過ぎてもまだ登り。

江古田バス停。

付近に小さな社がありました。

過ぎると左の林に入る道があるのでちょっと入ってみましょう。

倒木を片付けた跡がありました。

道からそれほど入ったワケでもありませんが、これだけ木があるというのは台風の影響が大きかったのでしょう。

太い木は片付けてありますが、細い枝はそのまま放置されていました。

進むとバス停、読めないぞ。

富士台ですね。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2020年1月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1