高速バス[31]

[千葉県道244号外川港線 その2]

それ程人通りが多いわけでもないのですが、歴史を感じる建物が残っています。

かつての繁栄が偲ばれますね。




醤油の街ですね。銚子電鉄仲ノ町駅も工場に隣接していたと記憶しています。

新生バス停。

通り沿いには店舗があるワケではなく、漁業に関連するような会社が多いようなカンジです。

右手に煙突、銭湯でしょう。古くからの街であるコトが判ります。

陣屋町バス停。

東京駅八重洲口・浜松町駅までの高速バスも運行されているようです。

のんびり歩いていたら火事があったようで、消防車がサイレンを鳴らして走っていきました。

この先交差点でK245が分岐することになっています。って、K245ではなくてK254ですね。また間違えてるし。

左手奥・K254進行方向に飯沼観音 圓福寺がありました。

まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2020年7月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1