北斗星+あけぼの乗車?その14

手持ち無沙汰なのでベンチに座ってふと見上げると、駅看板は新しくなっていますが昔ながらの構造ですね。

ふむ、コレは観察しておこう(^^;


隣のホームも、と思ったら青森駅を跨ぐ青森ベイブリッジが見えました。

おっと脱線。H鋼とレールを組み合わせて梁にしていますね。

屋根もよく見るとブレスが入ってます。

このあたりの構造をスクラッチで作るのはあたしにゃ、ムリ(^^;

手前が古い屋根、奥が新設平屋根。つなぎはようワカランですな。

反対側からも。

つなぎ目付近の電線管引き回しなども。こんなの、使うのかな?(^^;

こんな信号灯もあったら効果的ですね。

地方駅ならではの列車乗り口案内もありました。

観察終わってもツマラン車輌しかいませんよ。

と思ったら....あ、枚数増えたのでまた明日(^^;

Comments [2]

夜行を待っているような気がするのは気のせいでしょうか?

「東京方」「福島方」「三厩方」…
律儀にその線の戸籍上の終点を示したのは、“国鉄”なのでしょうね。

えへへへへへへへへ


判ります?(^^;

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1