サンライズ瀬戸・出雲 その6

既に深夜帯になりつつあるなか、丹那トンネルを抜けると沼津到着です。

自室は2階ですから、写真を撮るとこんなカンジ。ちょっと雰囲気出ないよなぁ。


いやもう後ろも....

前も関係者くらいしかいませんよ。

停まっている貨物列車の方が気になります。独立したネタにするほどは撮れませんがね(^^;

流れて車番までは見えませんが、DE10牽引ですね。

ここまで撮ってもう寝ました。
キッチリ寝て、翌朝はお約束の岡山から始動です。

前寄りは人影も疎らですが、後ろ寄りは人が沢山。

そうですか、皆さんコレが目当てですか。

開放よりもワタシは乗務員室内が気になりますがね。

相変わらず天邪鬼ですなぁ(^^;
続きはまた明日。

Comments [2]

夜の車体側面は絞りf6?11辺りで被写体深度を深くすると雰囲気が出ますよ。
自分のブログの午前5?6時頃の銚子駅の113系はそのような撮影です。
三脚を使わないので同じくブレてます。(^_^;)

ただ発車時間が決まっていますし、保険で乗降扉の付近に陣どるも、トイレ
等で乗降する人もいますでしょう。 これは仕方ないかと。

過渡 と言えば千葉駅近くの専門店で聞いたら新DE10は人気が高いそう
です。(^o^) みんな久々のDE10で待っていたそうで。
関水金属なら間違いなくタキ20両は牽けると宣伝済みですし(そちらは99
gの青い機関車ですが)

やはり連結シーンは花形なんですねぇ。だったら将来、北陸リニアが出来たら、
横軽全線復活で体験操縦をさせれば非鉄の人たちも集結・・・
やはり歳をとったようです(^_^;) (最近長文連投失礼)

やはりSSを見ながらギリギリまで絞るのですが、そこまではムリかな。

DE10、人気高いですか。いやもうゲット出来たらラッキーだな。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1