サンライズ瀬戸・出雲 その7

岡山では切り離しもあって、多少の停車時間があります。朝の6時半過ぎとはいえ既に電車は走り回っています。カフェオレ色115がおりました。

115というだけで嬉しくなりますが、JR西独自の改造が加えられていて関東のワタシにとってはちょっと違和感のあるカタチですね。


クモハ115ですが、窓といい雪切りルーバーの成れの果てのようなカタチといい、どうにも形容のし難い姿であります。

ツマランので車内へ。乗務員室の扉がお洒落ですね。

通路側の窓からキハ47津山色が見えます。

そうこうしていたら岡山を出発しました。そういえばシャワーを浴びていませんよ、というワケでシャワー室へ。

扉を開けると脱衣場とシャワー室を仕切る扉があります。
扉の反対側にはシャワーカードリーダーやらドライヤーがあります。

カードを挿入するとお湯が6分間出るのでした。シャワー室内部はこんなカンジですよ。

シャワーを浴びてサッパリし、一休みしたら児島到着です。

前寄りに....

後ろ寄り。

岡山で「サンライズ出雲」編成は切り離されましたから短くなっています。
いよいよ終点も間近ですな。続きはまた明日。

Comments [2]

普段、関東では目にしない色とは言え、地元もその延長ですので、カフェオレもかなり慣れました(気合?の入った更新改造も然り)。
パンタ側クモハのやっつけ改造顔には未だに慣れませんが...

岡山は停止位置表示が筍のようにニョキニョキ生えており、形式写真の敵wwですね。

塗装だけならいいのですが、103/201にもつながるあの「太い銀色の窓枠」はいかがなものかと。

岡山駅もだいぶ近代化されちゃいましたね。それでも姫路のように高架になっていないだけマシかも。古くからのターミナル然とした駅が減っているのは寂しい限りです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1