サンライズ瀬戸・出雲 その9

キハ47を撮り終えたので改札から出ようと思ったらまた馴染みのあるような無いような車輌がやって来ました。

121系ですね。時間は丁度8時頃、乗降客は結構多いです。


やっぱり見慣れない車輌も多いし。

いやもうこんなコトしてたらいつまで経っても朝メシ食えそうにないので出るコトにしましょう。
と言いながら、駅構内にあるうどん屋が本場っぽいので感心したり....

お遍路姿の人が自分が歩く姿の写真を撮らせているのを眺めたり。

上はソレをチェックしているトコです。「やらせ」みたいだよなぁ(^^;
いやまぁとにかく改札出ましょう。自動改札になっていて近代的な雰囲気でした。個性が無くなっていますね。

駅舎はこんなカンジ。

モダンな雰囲気を醸し出そうとしているのでしょうが、これまたドコも似たようなカンジになりつつあります。函館駅に通ずるモノがある気がするのは気のせいかな?(^^;
さて、下車した目的は「うどん」です。とはいえ、蕎麦好きなワタシはうどんに愛着が無いのでした。事前に調査もせず、ちょっとウロついて1件のうどん屋発見。

出てきた人に誘われるように入って、冷たい「ぶっかけうどん」を頂きました。

お味は....うどんはうどんだな(^^;
朝メシも食ったのでとっとと本州に戻りましょうか。駅に入ると2000系がいました。

キハ187みたいだな、って、ドチラも馴染みがありませんけど(^^;
マリンライナーで戻るのですが、折角ですからグリーン車を使うコトにしました。

えっと、E217系だのE231系のグリーン車と同様に、どこか安っぽく感じちゃうのは何故でしょうか?
続きはまた明日。

Comments [6]

お遍路さんは旅の記録というより、旅行雑誌のツアー募集に使うカットのよう
な気がしますよ。(^_^;) 2人で仲良くお遍路に見えません。

2000系気動車はシートに押さえつけられる鬼加速? 昔どこかで読んだので、
乗りたいです。(^o^)

マリンライナーのグリーン車、実際にE217系を参考に作った車両だそうです。
メーカーも東急車輛ですしね。
写真を見る限り、シートもE231系と似たような感じですね。

一方の普通車は223系そのものですが、東と西の代表的な電車が連結して走っているような感じですね。不思議なものです。

ナルホド、お遍路さんはそんなカンジでした。
元祖バックパッカーですな。また歩きたいんだがなぁ(^^;

乗ってみてちょっとミョーなカンジでした。遠くに来た気がしないんだよな。
とか言いながら、113/5も原型はドコも同じですなぁ(^^;

5000系の顔はどことなく「ラピート」を連想してしまうのはワタシだけ?(^^;

マリンライナーのグリーン車、それはもう、涙無しでは語れない物語があるのですよ(笑)
なので我慢してあげて下さい(笑)

2枚目の車両、なんか日本の車両っぽくないですねw

おや、泣いちゃいますか。じゃ、酒呑みながら泣いちゃいますか(^^;

2枚目は1500系とやらですね。ワタシはどこかの地方私鉄みたいに見えちゃいました(^^;

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1