サンライズ瀬戸・出雲 その11

書き忘れましたが、倉敷に到着した時に貨物列車も停まっていました。

近くのコンテナを観察した後、牽引しているディーゼル機関車を見に行こうかと思った途端に発車して行ったのでしたorz


さてその晩、懇親会を終えてまた倉敷駅に戻ってきました。おお、目の前にコンテナが....

と思ったらこれまた発車。ブレてるのは手ブレではなくて被写体ブレですよ(^^;
それでも発車した下り貨物の外に上り貨物も停まっていました。牽引機はDE10 1053号機です。

岡山所属の国鉄色です。きぃー、タマランなぁ。

コンテナ観察は別宅でボチボチとご紹介するとして、115系観察でもしましょうか。アタリマエですがカフェオレがやたらと来ます。「モハ115」とはなっていますが、元117系の3500番台です。

ユニット窓になっていますが、クハはお約束どおり115系0番台ですね。

115観察、と言ってももう22時近いですからそんなにバンバン来るワケではありません。水島臨鉄も眺めたりしていたら....

おお、ホンモノの117系がやってきました。

この塗装はいかがなものか....と思いつつも、関東のワタシにとって117系はちょっとした憧れなのでした。
続きはまた明日。

Comments [2]

夜の雰囲気がいいですね。

DE10は左右非対象ですから、模型的に向きを変えて遊べますね。(^o^)
客車、貨車、事業用、工臨、回送もOK。似合わないのは外国車両牽引
程度かと。

千葉駅近くの専門店にHOゲージの在庫があり、一瞬「買う」と考えました
。(^_^;) お財布を開いてから現実に戻り、貨車1両になりました。

117系は関水金属がこの塗装もやってくれましたよね。
ただ、懐古鉄のせいか、うむむ。色ですから、好みが激しいかなと。
オリジナルが打倒民鉄で、引き締まった塗装という個人的な思い出が強く。

なかなか旅に出られない現環境なので、楽しみに拝見しています。(^o^)

DE10は待ち遠しいですね、と言いつつ予約もせず「買えたらラッキー!」程度でありますが(^^;

ワタシもその店で在庫を確認しました。DD13だったら逝っちゃったのですが、京葉臨鉄じゃないし。道を外すとHOは大変そうなので何とか堪えとりますです、ハイ(^^;

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1