サンライズ瀬戸・出雲 その12

サンライナーとして使われている117系E02編成が停車しました。

時間が遅いので、「サンライナー」としてではなく、「普通」として運用されています。


この窓配置が「国鉄」を感じさせるのですよ。また2枚扉と言うのもミョーに中途半端な感じがしてスキ(^^;

岡オカですね。関東では馴染み無いよな。

117系が走り去ると、後を追うように上り貨物列車も発車していきました。

と思ったら伯備線ホームに「やくも」到着。

結構人が乗っているのにちょっと驚いたり。
酔っ払っているので流そうとしても上手くいきません(^^;

しょうがない、カフェオレ頂きますか。非ユニット窓もちゃんと走ってます。

片っ端から頂きます。女性の車掌さんも増えました。

コレは暖地型の2000番台でした。

でもやっぱりオリジナルのR窓がスキ。

シートは換えられちゃってますがね。
いくら115がスキとはいえ、ちょっと飽きてきましたよ。続きはまた明日。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1