「能登」 その4

何時間かぶりに一服してようやくホッとしました。

これからまた吸えない時間が続きますからねぇ。


そう長居も出来ないし、いつまでも「北陸」のそばにいてもしょうがないのでそろそろ「能登」に向かいましょうか。
「北陸」を撮っている間に発車案内板に「能登」の文字が表示されるようになりました。

そろそろ16番ホームに入りましょう。下のホームの独特の雰囲気に「ブルートレイン」って似合いますね。

さて、16番線では「能登」を待つ列が出来ていました。ワタシが乗るのは当然自由席ですよ。

指定席やグリーン車もチラっと考えたのですが、その昔583系「津軽」に乗った時のコトを思い出して敢えて自由席にしたのでした。
列車注意の放送が流れて....を、やってきました。

ふむ、機関車じゃないけど「国鉄型」の重厚さが漂ってますね。

ホームに到着、「回送」のまま客扱い開始です。

「敢えて自由席」にしたのはこう出来るだろうと踏んでいたからであります。

ちなみに上野発車時点でまだ余裕、大宮過ぎてもほぼ1人1ボックス状態でした。
座席を確保したら観察です。上野発車時の先頭側を記録。

クハ489?3でした。

今もまだ現役で働いてくれているのは嬉しいですね。
まだ続きます。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2017年8月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ランキング

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1