「能登」 その5

「能登」がお留守になっていましたね。
上野発車時点での先頭車はクハ489?3でしたが、その次はモハ489?2でした。

歴史を感じさせる車番ですね。ちゃんと切り抜きってトコが素敵です。


モハ488?2

モハ489?21

モハ488?206

サロ489?27

モハ489?22

モハ488?207

クハ489?503と続きます。

MM'ってこんな組み合わせなのでしょうか?489系は詳しくないからなぁ....って、他の形式も詳しくないですが。
今日はココまで。

Comments [3]

MM'のユニットって、基本的には同じ車番だったような気がしますが
21と206ってのもアリなんですね
配属当初は同じ車番だったとか

10-239,240や241、242のセットは同じ車番になってます

こんばんは。

>ちゃんと切り抜きってトコが素敵です。
これでこそ特急型ですよね。まさに味。

485、489の基本番台車のM'Mユニットで番号が揃うのは、キノコクーラーまでじゃないですかね。M'車だけ200番台、600番台(車掌室つき)になってるはずです。1000番台、1500番台では再びユニットで揃うようになりましたけど。

>皆様

やはり番号が違うのはミョーですよね。
それでも許せるのは国鉄型だからかな?

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2017年8月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ランキング

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1