2-稲沢

改札を出て橋の上からの観察を続けます。
EF64 51号機です。

kazuさんからコメント頂きましたが、0番台もいるものの休車が多いようです。


EF64だけでなくてDD51もいます。882号機に....

車番不明。

DD51 822とEF64 1008号機。

反対側に降りて行くとPFもいます。1046号機ですね。

EF64 1008号機も真横から。

ふむ、カッコいいなぁ....と思わないようにしよっと。
車輌だけでなくて細かい施設も気になったり。

階段を降りてK62の方に進むと赤プレ1069号機に....

1074号機。

千葉機関区で見慣れたカマでありますが、違うトコで見るとちと新鮮。
更に進むと青ワムが沢山いました。

やー、観察しがいがありますなぁ。続きはまた明日。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

Comments [4]

そうなんですよ。結構楽しめるんです。ココ。

JR機が少なくて、国鉄機がまだまだ、頑張っているんですよ。
今のうちにもっと見に行きたいと思うのですが、なかなか。

ここ、なかなか面白そうですね♪

EF64 1000が全てここの配置だなんて未だに信じられないくらいです。
EF65は確かに千葉でよく見たものばかりですね。

ホント、楽しめますね。やー、こんなトコが近くになくて良かったと痛感しております。破産するなぁ。

大変面白いですよ。行って損はないです。是非行って下さいまし。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1