8-名古屋から四日市へ

稲沢から名古屋に戻り、13番乗り場に上った途端、カモレが下ってきました。

EF200が牽くカモレって初めて撮る鴨。慌てて撮ったので何だかヘンだな。


亀山行き快速に乗ります。

あっという間にJR四日市到着、DD51牽引のコンテナ列車が待っていてくれました。

エンジン音からすると下り列車を待っていた様子で、いまにも発車しそうですので慌てて頂きます。
DD51 1803号機ですね。連結器まわりのゴテゴテ感がやっぱり好き。

センターキャブ、この位置からだとやはり屋根上にコッテリ付いた煤汚れは見え辛いですね。

床下にちょっと色差しするのも効果的ですね。

そうこうしているうちに動き出しました。
19Dの比較的最近のモノですね。新しいせいかウレタン塗装のせいか、褪色が進んでいません。

最近の手抜き全検(?)されたコキですね。

コンテナの荷札差に差されているのは「日曜発送分」と書かれたモノ。旗日を模したマークでしょうか?
台車は比較的明るめの色です。少し青っぽいな。

19Dの更新固体、色味がやはり違いますね。ちょっと白っぽいです。

今日はココまで。まだまだ続きますよ。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1