その9?秋田港5

しつこく秋田港を歩いた様子を報告していますが、まだまだ続きますよ。

すっかり錆び付いた踏切の向こうには、やはりすっかり錆び付いた線路が続きます。

線路フェチ、というか使っているんだかいないんだか判らない路線好きとしてはタマランですな。


左にカーブした後は橋を渡ります。渡った先には分岐跡。

線路が撤去されてしまっていますが、精錬所内に続く線路があったはず。

この先はどうなってるのか知ることは出来ません。
海沿いの線路はまだ続いて....

飯島精錬所の看板付近でいきなり終わっていました。

終端付近は高くなっているのですが、下から見上げるとこんなカンジ。

そうですか、遂に北港駅に到達しましたか。思っていた通りナニもないので戻ります。
来る時とは視線が反対ですから、見えないものが見えたりしてちと楽しい。橋から海コンヤードの反対側を見たり。

セメントサイロ脇に引込み線跡らしきものを見つけたり。

ココまで線路があった気がするのですよ。

とはいえ、分岐から3キロ近く歩いてからまた戻りますので、ちょっと退屈。特にこんな直線を見せつけられちゃうとげんなりしちゃいます。

ま、ソレが判ってて歩いてきたので文句は言えないのですがね。
今日はココまで。
 
 
「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1