その12?秋田港完、次は?

大きくカーブしているので線路に変化を期待したのですが、相変わらず直線が続きます。3キロポストが出て来ました。

コレで少なく見積もっても10キロは歩いているコトになります。疲れるワケだよなぁ。


上の直線の先はいよいよ線路に変化が出て来ました。大きく右にカーブしているうえに上っていますね。

ショートカットしようと手前で曲がって線路に向かって行ったのですが、秋田運河に行く手を阻まれてしまいました。それでもトラス橋を見られたからヨシとしましょう。

この時点でほぼ12時、もう仕事に行かないとダメですね。R7をもう少し南下して左に曲がっていけば秋田駅に辿り着くはずですが、もう疲れ過ぎましたって。R7沿いに歩いていったら市立体育館が出て来ましたので、もしやと思ったら駅までのバスがタイミングよくやって来ました。ふぅ、助かったなぁ。

この日の仕事は15時過ぎにひと段落し、18時頃までフリーになりましたのでまた歩き始めます。おーい、疲れてたんじゃなかったのかぁ?
秋田駅から奥羽線の線路沿いを北に向かって歩いて行くと秋田工業高校を過ぎたあたりで線路に異変が出てきます。

明らかに何かありますね。もう少し進むと「秋田運転支所」の看板発見。

しかし生垣が邪魔で中が何も見えません。反対側のサイドを歩けば良かったかなぁ?
そうこうしているうちに線路の数が減ってきてしまいました。

コレで終わりか?と思いながらも先に進むと....生垣の間から金太郎が見えました。

住宅地の脇道ではありますが、先の方に幅広い架線柱も見えます。

というワケで、疲れ切っている足を引きずりながら前進....を、JR貨物関連の建屋に辿り着きましたよ、と言っても例によって生垣の向こうですが。

基本的に密度の濃い生垣なのですが、たまに内部を覗けます。

おお、どう見ても秋田貨物駅ですね。内部を窺い知るコトの出来るような場所はあるのかな?
続きはまた明日。
 
 
「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1