その19?青森駅3

この時点では意味不明だった貨車を記録しておきます。

「ヨ」がそうであるようにコレもまた下には線路はナシ。線路くらい置いておこうよ。


海寄りの方が少し上がっていますので、青森駅方面を展望してみます。

青森駅を跨ぐ橋が見えて、左手にはナニやら立派な建物があります。

ちょいと入ってみたら、シィラインのターミナルでした。下北半島まで船が出ているのですね。

それ程頻繁に出ているワケではなく、ターミナルはガランとしていました。
外に出ると引き上げ線にナニやらいます。

ハイブリッドの車輌ですね、名前なんだっけかな?銀色の車輌はどうでもいいや。
この位置から見てもキハの傷み具合は判ります。もう少し何とかならないものか。
さて、このターミナルの並びには青函連絡船「八甲田丸」が保存されているのでした。

この位置からでも立派に見えますが、近付くとホントに立派です。

国鉄所有とはいえ船ですし、金出してまで内部を見学しなくてもいいかな....

と思いきや、内部に車輌が展示されているのですね。「スユニ50」なんて書いてあったらもうダメ。

見た直後には入口で受付のおねーさんに入場料の500円を払ってました。

折角ですからゆっくりと見学しますか。
続きはまた明日。
 
 
「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1