その22?八甲田丸3

先日、『次の「大人の遠足」が始まっちゃいそう』なーんて書きましたが、実は昨日から軽い遠足に行ってるのでした。紀行を2つパラで書くことになると混乱しちゃいそうなのですが、置いておくと忘れちゃうしなぁ。

さて、アナログ感満載ではありますが、ちゃんとレーダーもありました。

コチラはサブレーダーだったんじゃないかな?


コチラは「制御レーダー」とあります。スミマセン、どんな役割分担かは全然わからず。

これ以上見てもナニがナニやら判りそうにないので次に向かいます。エレベーターに乗って向かった先は....

ええ、車輌甲板ですよ。
驚いたのは車輌を固定するために自連付き車止めがあったコト。ま、よくよく考えれば必要なのですが、ナルホドなぁ。

とにかく暗いのでブレてますが、スユニ妻板が見えてきました。

有料ですから室内までは入れると思ったのですが、立入禁止札付き。ちぇっ、ケチ。

気を取り直してスユニのサイド。

案内板はサラッとしたものでした。

室内、もう少し明るくして欲しいし、やっぱりホームからの目線で見たかったよなぁ。

スユニ50 509だそうです。

ちょっとガッカリですが....雨ざらしになっていないだけ腐食が進んでいないのがせめてもの救いでしょうか。
続きはまた明日。
 
 
「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

Comments [2]

サブと言われているのがレーダーそのもので、搭載当時は最新鋭のレーダーでしたが
精度の点で難点がありましたので、プロット(制御レーダー)に入力し直して
細かい制御を行っていました。

制御レーダーの方になにやら一杯、入力するスイッチがあるのはその為です。

ナルホド、さすが船の大先生はよくご存知ですね。
たまに鉄以外のモノを見るのも楽しいですが....鉄以上に知識がないので辛いのでした。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1