その6 八戸到着

1/8の晩、八戸に到着したところまでご紹介していました。八戸駅には八戸線キハ40系がいました。

前回は首都圏色がいましたが、今回は盛岡色です。


翌日も見られるかも知れない....と言いつつ、さもしいワタシは記録開始。キハ40 556に....

キハ40 517。エンジンも綺麗に写ってますね。

冒頭の写真の反対側からも記録します。

単焦点で若干の不自由とはいえ、f1.8と明るいのでこんなシーンでも手持ちで撮れるのはありがたい限りです。
後ろで轟音....カモレが下ってきました。

いくら明るいレンズだと言っても、高速で通過して行くコンテナを頂くのはムリか。

や、ウデが無いせいですけど。
ふと気が付くと3社の車輌が揃っていました。左から青い森鉄道、いわて銀河鉄道、JRです。

新幹線が通って便利になったと考えるのか、「国鉄」が分断されて不便になったと考えるのか....
改札も小奇麗にはなりましたが味気ないものになってしまいました。

正面玄関も綺麗ですが....夜8時だというのに既に人影はまばらです。

八戸の中心部は本八戸なのでしょうが、それにしても寂しいですね。八戸にとって東北新幹線は全線開通しない方が良かったのかも知れませんな。
今日はココまで。
 
 
「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1