その8 八戸の朝

宿は素泊まりでした。ぐっすり眠ってとっとと撤収、早朝の八戸駅に舞い戻って来ました。まずは新幹線の入口から。

もはや終点ではなく、途中駅であります。人も疎らですね。


前回来た時、と言っても「つがる」から「はやて」に乗り換えただけですが、まだ在来線と新幹線の間には乗換用の改札がありました。東北新幹線が全線開通して在来線が「青い森鉄道」となってしまい、乗換用改札は潰されていました。通路の跡形だけが残っています。

新幹線開通というのは本当にいいコトなんでしょうか?
駅の連絡通路から青森寄りを望んでみます。まだ明けきっていない雪景色がステキです。

7時になってようやく駅弁販売も始まりました。

ホントは駅そばを食いたかったのですが、人が多くて食えそうに無かったのですよ。
駅弁を買って構内へ。駅の看板も青い森鉄道がメインになっています。

いわて銀河鉄道の701系が発車待ち。

荷物と買ったばかりの駅弁を置いてちょいとウロウロします。

ウロウロ、と言っても頻繁に列車が発着するワケではありません。せいぜい青い森鉄道の青森行きが来たくらいです。

そうこうしているうちに、目的の列車が入線してきました。

ええ、またキハ40系ですが、何か?

続きはまた明日。
 
 
「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1