その18 東能代から岩館へ

国鉄型が発車を待つホームに国鉄型の車輌が到着しました。

こんな情景を見られる駅が少なくなってきているのは寂しいですね。


到着したのはキハ40 528に....

キハ40 531。

あれれ、前日能代まで乗った編成ですね。
五能線発車ホームに戻ってちょいと観察。ホームからチキが見えました。

雪の中だと黒い車体は目立ちますね。「秋」ってのがまたいいな。

島式ホームの両側にキハ40系。いいなぁ。

よく見ると階段には風雪吹き込み防止の戸(?)がありました。ふむ、ナルホドなぁ。
そろそろ発車時間、車内に入ります。東能代発車時には高校生が多く乗っていましたがそれも能代で下車。その後は閑散とした車内です。

30分ちょっとで岩館到着。

14分の停車ですので駅を出ます。岩館発・岩館着の列車もあるのですが駅前はこの通り。

いやまぁ家があるだけいいのかも知れませんけど。
白神山地が駅に迫っています。

来るならやっぱり冬だよなぁ。そんな景色の駅でありました。
続きはまた明日。
 
 
「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1