その2 美濃赤坂へ

名古屋から乗ったのは新快速大垣行き5303Fでした。

土曜の早朝というコトもあって比較的空いていますよ。


名古屋から30分ほどで終着大垣。

乗ったのは313系Y45編成(クモハ313?315 + クハ312?315)でした。岡崎寄りに6連がいますが編成不明。
大垣では3番線に移動して美濃赤坂を目指します。

ローカル線っぽいですがれっきとした東海道本線です。とはいえ、車止めの向こうの2連を見ると本線っぽくないけどな。

4207FはY32編成(クモハ313?302 + クハ312?302)でした。

大垣を出て6分後には美濃赤坂到着。殆どの方が荒尾で下車して美濃赤坂に降り立ったのはワタシ一人でした。

旅客駅としては行き止まりの盲腸線です。いい雰囲気だな。

降りたのはワタシ一人でしたが、乗る人はそれなりにいる様子です。

いつまでもりゃ客ホームにいてもしょうがないので下車しましょうか。駅舎がまたいい雰囲気ですよ。

無人駅となってしまっていますが、ヨンサントオでは143Mが東京23:30発美濃赤坂行きだったはず。折り返し144Mは大垣発東京行きだったけどな。

雰囲気ありますねぇ。
続きはまた明日。
 
 
「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1