大人の散歩

今日はちょいと横浜で終日の用事がありました。房総方面から横浜に行くには総武快速?横須賀線というテツな行き方もあるのですが、やたらと時間が掛かるのですよ。もう一つの行き方は五井駅、もしくは木更津・袖ヶ浦バスターミナル、君津からアクアライン経由のバスという手があります。コチラは約1時間で横浜駅東口バスターミナルに着くうえに必ず座れるので結構「アリ」な方法であります。というワケでバスで横浜へ。目的地は伊勢崎町付近なのですが、かなり余裕を持って横浜駅に着いたので歩いてみました。

横浜駅東口を出てR1を南下し、高島町でR16へ。旧東横線ガード下を歩きます。

みなとみらい側を歩くのがフツーなのかもしれませんが、学生時代に散々通った道ですからどうしてもココを通ってしまいます。殺風景ですが、これでもだいぶ綺麗になったのですよ。




市営地下鉄の高島町駅付近で海側に抜けるガードがあり、ココを通るとJRFの通称高島線が見えます。鶴見方に

根岸方。桜木町駅に向かって上っているのが判りますね。根岸発の石油列車は桜木町までは根岸線の線路を通り、桜木町から高島貨物線に入ります。

その昔ココに通路があって踏切があったか全く記憶がありません。壁ばかりで向こう側は見えなかった気がするんだがな。
殺風景な高架下ですが、多少は手入れされているようです。以前は塗装もされず煤け放題でしたが、一応塗装されていました。

しかし照明は蛍光灯だったっけかな?丸い水銀灯だった気がするのですが?
さらに桜木町方面に進むと紅葉坂。

やー、何度も上り下りしましたよ。もっと急で長い気がしたのですが、子供の頃の記憶ってアテにならんな。
それでも確実に「違っている」と言えるのが紅葉坂の交差点から海側に延びる道路の存在です。

ココは絶対壁だったってば。
ホントに綺麗になってしまって、ワタシの知ってる小汚い横浜のイメージは無くなりつつあります。桜木町がこんなに綺麗だなんて信じられないよな。

それでも野毛の端の方はまだ昔の雰囲気を残しています。

ホッとするな。さらに桜川橋近くの鰻屋はまだ健在だし。

親に連れられて買いに行ったのはもう40年も前のハナシですよ。ヨシ、土産に買って帰ろう。
古い店が残っていると喜んだのも束の間、吉田町商店街はアーケードがなくなっていました。

雨でも野毛坂から伊勢崎町まで濡れずに行けたはずなんだがな。
いやまぁ大岡川が綺麗になって船上生活者がいなくなったのはいいコトかも知れませんがね。

古かったり新しかったり....こんな建物が現役というのも横浜っぽいですね。

さすがに故意に残しているようですが。

東口からブラブラと1時間ほど歩いて目的地へ。仕事を終えた後、鰻を買って帰ったのはいうまでもありません。

クダラン懐古散歩でスマソ=>「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

Comments [4]

紅葉坂の交差点から海側は確実に壁でした!
先日車で通って抜けられることにびっくり

ただ、紅葉坂の勾配は急ですよ
あの近辺、随分綺麗になっちゃいましたがね

12日の月曜日、私も桜木町周辺を散歩していました。
貨物線沿いで録音したいとこなんですが、踏み切りの警報音が邪魔になりそう。
紅葉坂って急坂だった記憶がありますが、写真だと緩やかにみえますね。

小汚い壁でしたよねぇ。まだガード下の雰囲気があるだけマシなのかも知れませんな。
ホントに綺麗になっちゃって、しかもみなとみらいのビル群のせいで空まで狭くなっていたのにビックリ。それでも日ノ出町側にいけば相変わらずなんだろうなぁ。
幼少体験ってのは結構覚えているもんだな、と思うとガキどもはトシとってからどんな景色を想い出すんだろうと思ってみたり。

それはそれは。ニアミスでしたね。あ、「ミス」じゃないか(^^;
音をいじりだすと色々と苦労がありそうですね。千葉機関区は比較的雑音が少ない気もしますが、それでもたまに通る内房線が邪魔になる鴨。

紅葉坂、歩くと急なのでしょうがこうして見ると緩いですね。ワタシの記憶の中にはまだ坂を上った向こうに横浜市電が走ってたりします。古いな、おい。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1