大人の遠足24?鶴岡にて

鶴岡に到着して宿にチェックインし、一休みしたら楽しみな晩メシです。事前の調査の結果、よさげな店を見つけたので行ってみました。

お通しがウマヅラの唐揚げ、なかなか手が込んでいますよ。




刺身が絶品とのことなので5点盛りを頼んでみました。

さざえにまぐろ、かんぱち、スズキ、アイナメ、イカ、どれも新鮮で大変美味であります。結構な量ですよ。
突っついていたら日本酒が呑みたくなってきました。

「初孫」純米吟醸、これまた旨いです。

メニューを見ていたら「庄内豚」の文字が飛び込んできました。魚じゃないですが角煮を頼んでみます。

これまた美味、柔らかくて臭みもありませんし味付けもヨシ。とか言いながら1人で食ったらちょっと脂っこいので最後にサッパリと「もって菊」おひたしで〆ました。

もうねぇ、満腹・満足であります。いい気分で宿に帰りましたとさ。
翌12/3は朝から雨でした。宿にメインの荷物を預けて鶴岡城方面に向かいます。途中、黒塀の立派な家発見。

こんな建屋がまだ残っているのか、と思ったら国指定重要文化財にも指定されているとか。さもありなん。
この角を右奥の方に進んで行くと....おお、五間川ですよ。

や、ホントの名前は内川、五間川は藤沢周平の小説の中での名前ですね。
鴨がノンビリと羽を休めていました。

少し進むと内川に最初に掛けられたとされている三雪橋です。

雨で煙っていますが金峰山が見えますね。続きはまた明日。

鉄っぽくないが紀行っぽいな=>「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1