その29?雪の青森2

2/13の朝に到着した「日本海」の車輌観察です。あ、丁度1か月前なのですね。

10号車の開放A寝台です。

「日本海」が廃止されるというコトはプルマン式開放A寝台客車に乗るコトは出来なくなりますね。「きたぐに」も同時に定期運用廃止ですからプルマン

式開放A寝台には乗りたい時に乗れるモノではなくなるワケです。開放寝台好きのワタシにとって「富士・はやぶさ」や「なは・あかつき」、「北陸」が

無くなるよりもインパクトが大きいかも知れません。




この車輌はオロネ24?5白帯、以前乗車したオロネかつ10?881に

含まれている車番です。

ドアは折戸ですね。

9号車はオハネフ24?23白帯です。

ドアは折戸。

8・7号車は連結されておらずに次は6号車です。JR東日本の車輌なので方向幕が白字なのが嬉しいです。

6号車はオハネ25?218金帯。

この車輌も折戸でした。おお、ドア閉められちゃいました、急がないと発車されちゃいますよ。

5号車はオハネ25?32金帯。

この車輌は引き戸であることは何度もご紹介してますから扉は省略、乗車した4号車はオハネフ25?205金帯でした。

ドアも閉まったのでちょっと焦って記録してます。
続きはまた明日。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1