盛岡駅観察1[12年2月]

ようやく観察した駅も最後となりました。花輪線始発駅の盛岡です。好摩からいわて銀河鉄道に乗り入れますから、盛岡もいわて銀河鉄道のホームに発着します。

以前は山田線・花輪線のホームだったはず、そもそも新幹線開通前は無かったんじゃないかな?もっと上野寄りに1番線ホームがあった気がします。




目の前にJRの2番線ホームがあるのですが、近いのに遠いんだな。

一旦いわて銀河鉄道の改札を出て、ぐるっと回ってJRの改札に到着するのでした。もう少しアクセスが良くてもいいのになぁ。
JR改札に入る前にJR側を上から記録しておきます。

盛岡付近は雪が少ないせいもあるのでしょうがホーム上屋は平屋根になっています。
新幹線改札に....

在来線改札。

東北に来た感は無いですね。
構内に入ってみます。平屋根部もありますが、2・3番線は古いままの上屋がかなり残っているようです。

上野寄りに進んで行くと....おおっ、荷物エレベータが残ってるじゃないですか。

ランプが付いていますしまだ現役のようです。

嬉しいなぁ、とはいえ周囲の上屋は改装されていて味気ない雰囲気でした。

青森駅のようにトラスを組み合わせた構造なら楽しいんだがなぁ。
水平部の下側は結構疲れているようですが、上部壁は比較的新しくなっているようでした。

新幹線開通時に改装したのでしょうか?

もう1回だけ続きます=>「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1