熱海?多度津[4]

熱海到着はそろそろ日が変わる頃ですから駅にひと気はありません。

ひと気のない夜の駅って魅力的ですね。とはいえ、首都圏だといつまでも通勤客がいたりして萎えますが。




ひっそりと185系が停まっていました。

熱海を出ると沼津、富士、静岡とこまめに停車していきますが、翌日は午後からとはいえ仕事ですしこのあたりで寝るコトにしました。
寝ると決めたらすぐに爆睡、岡山手前で起き出して再びラウンジへ。6時半頃、定刻に岡山到着です。

何度も乗っているので出雲/瀬戸切り離しは観察しません。とはいえ気色悪い色の115系は記録しますがね。

定刻に岡山を発車し、やはり定刻に到着した坂出で下車します。

まだ朝早いコトや発着する列車が短いコトから高松寄りホームにはひと気は疎らです。

「サンライズ瀬戸」は高松に向けてラストスパートしていきました。

ココからは予讃線の旅です。仕事まで時間があるので各駅停車の旅ですよ。坂出では記録できませんでしたが、乗ったのは観音寺行107M、長時間停車する多度津で記録します。

これまで121系や6000系、7000系しか乗ったコトありませんでしたが、今回ようやく113系に乗れました。
カオは結構手が加えられており、塗装と相まって違う形式のように見えますね。

車番は....

随分若番ですね、クハ112?3でした。
続きはまた明日。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1