多度津?観音寺[5]

坂出から乗った予讃線107Mは15分ほどで多度津に到着しました。ココで20分近く停車しますからちょいとウロつきます。
ふと屋根を見ると雨樋が撤去されてヌメっとした雰囲気になっていました。

JR西でよく見る更新ですね。




冒頭の写真は暗くて判りづらいのでもう1枚。

貴重な若番車もこんな改造されちゃうと台無し....って、改造されたために残っているのかもしれませんけど。
ちなみにクハ112?3に続いてモハ112?3

モハ113?3

クハ113?3でした。

ふむ、113系っぽくないですね。

全景撮れる位置からも記録。

この後、定刻に発車しました。途中本山で交換のためちょっと停車、事業車のデッキに投光機が付いているのを見てトロッコに応用出来ないか考えてみたり。

そうこうしているうちに終着観音寺に到着です。

高松寄りから記録してオシマイです。

さて、乗換ですよ。
まだまだ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

Comments [2]

はじめまして、いつも拝見させていただいております

突然すいません、少し気になった物があったもので……


記事に登場している113系ですが、この113系は元々JR東日本所属の車両で、
JR四国が購入した際に、1から順に新たに番号を付けたものなので、単純に3番の番号の車両ではありません
写真に登場しているクハ113‐1は元クハ111‐222で、元国府津電車区所属の車両です
113系のクハは111系から変わらずクハ111のままなので、クハ113はJR四国にしかいない形式ですね
もちろん、222番でも十分若番車に変わりないですが……
また、車内がボックスシート⇒ロングシート⇒転換クロスシートと興味深い車両ですね


因みに、この車両が登場した時にはまだ、JR西日本には"本物のモハ113‐1"がいたようですよ


突然、長々と駄文を失礼しました…

けーはちさん、はじめまして。ようこそいらっしゃいました。

そうですか、車番変更していたのですか。ロクに調べもせずにお恥ずかしい....
しかし更新箇所が多いのは少し寂しいかな。とはいえ、房総からも113系がいなくなりましたし、こんな姿でも現役で活躍しているのは有難いですね。

今後とも宜しくお願いいたしますm(_._)m

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1