袖ヶ浦駅観察2[12年6月房総駅めぐり2]

袖ヶ浦駅の改札右手は待合室となっています。

駅の造り自体は君津以南の駅と同じですが、乗降客が多いせいか改札の幅は広くなっていて待合室の一部が改札になったような雰囲気です。




駅前には先日オープンしたばかりの大手アウトレットパーク送迎バスがありました。

袖ヶ浦駅から利用する人は少なそうだけどな。
駅本屋左手は他の駅同様に詰所となっています。

その左手は構内に続く道路、以前は引込み線で今は駐車場....そんな雰囲気です。

庇があったりして引込み線があったようなカンジなんだがな。

引込み線は木更津側から延びていたように思えます。木更津側に交番があり....

その裏には駐輪場。

駐輪場の駅寄りに空地があります。

途中で空地は途切れていますが....

この付近から駅本屋側を見ると側線があってもおかしく無い雰囲気です。

いやまぁあくまで雰囲気ですがね。20年ほど前から駐輪場はあったと思いますから、側線があったとしてもかなりムカシのハナシだな。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1