早岐駅観察1[12年10月大人の遠足・駅17]

早岐駅に到着して真っ先に見たのは工事中のヤードでした。

ポイントがあるのにその先が無いって....どこかの軽便鉄道みたいですよ。




そばにあった跨線橋階段には壁がありませんでした。

ちょっと珍しいタイプですね。
1番線ホーム、上屋柱は木造ですね。

到着した3・4番線の上屋はレール製です。

幅が狭いホームですがいい雰囲気ですね。
長崎寄りはまた構造が違っていました。

長崎寄りだけでなく跨線橋階段付近も構造が違っています。木造の上屋ですね。

ヤードだけでなくホームも改造工事中のようでした。

1番線の跨線橋階段付近、支柱の梁が斜めだけですね。水平の梁と組み合わせたモノはよく見るんだがな。

跨線橋水平部構造材もレール製です。

上の写真、佐世保方から何か来たと思ったら783系の「みどり」でした。

ホームは結構長くて跨線橋の佐世保寄りだけで4連が停まれます。
続きはまた明日。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1