長崎駅観察1[12年10月大人の遠足・駅27]

水曜の夕方に長崎に着いてひと仕事し、木曜も終日仕事でした。とはいえ、昼少し前からフリーになったので長崎駅を観察しに出掛けました。

まずは長崎駅に隣接しているアミュプラザの裏へ。長崎駅のヤードも見えますが、その奥に長崎駅のシンボル稲佐山が見えます。稲佐山といえば福山雅治のライブが思い浮かびますが、実はこの数週間前にわがももクロちゃんもライブしたんだよな。




構内も見えますが、脇の草生したヤードもいい味出してますよね。

近寄って地上フェンス越しに観察。

コレもいい角度ですが目の前にあるアミュプラザ駐車場から見下ろしてみたくなりました。というワケで最上階から見下ろしてみます。

上屋屋根上って結構黒っぽいのですね。
ヤード側も観察。

シーサイドライナー塗装のDCって結構多いのですね。国鉄色に乗れたのは軌跡だな。
長崎駅入口側も記録しておきます。

こんなヤードを作ろうとすると結構な広さが必要になるんだよな。やっぱり鉄道施設って広いのですね。
高い位置から駅側を見ると山が迫っているコトがよく判りますね。

ワタシの生まれ育った横浜も坂の町として有名ですが、長崎も凄いな。
さて、駅正面に回ってみます。何とも近代的な雰囲気でテツとしては楽しい駅ではありません。

駅前は山が迫っていてちょっとゴチャゴチャしていますね。

改札前の広場には土産物屋も面していてそれなりの活気がありました。

観光地なのですね。

当分続きますよ=>「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1