安城駅2[13年1月大人の駅観察13]

安城駅の名所案内はJR東海ロゴの入った新しいタイプになっていました。

国鉄時代の名所案内スタイルはよく見掛けますが、JRロゴの入った名所案内ってあまり見ない気がするな。




4番線上屋はホーム同様に取って付けた感満載です。

跨線橋近くになると上屋構造材が変わってH鋼製となっていました。

簡易待合コーナー(?)は屋根の梁から支柱を下ろしている珍しいタイプですね。
レール方向にもH鋼梁が入っています。

跨線橋は改築されたのでしょう、近代的なスタイルになっています。

踊り場がありますが屋根は一直線ですね。
1番線ホームに降りる階段には特に表示もなく、使われているようでした。

駅そのものは橋上駅となっています。跨線橋どん詰まり左手に改札口があります。

橋上駅の改札ってやっぱりツマランな。

改札を出ると南北を結ぶ連絡通路となっていました。

南口側の方が栄えているようではありますが、新しい駅本屋を撮ってもしょうがないだろうと引き返します。

どうも新しい駅ってスルーしちゃうんだよな。
まだ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1