愛知御津駅3[13年1月大人の駅観察29]

愛知御津駅の駅本屋を出て駅前広場に出ました。

そうですか、ココは豊川市ですか。




駅本屋は小さいながらもモダンな雰囲気です。

1番線の木製軸組上屋と一体化した駅本屋ですからかなり古いのではなすかと思うのですが、建設当初からこのスタイルだったのかな?改装されてこうなったのでしょうか

駅本屋と跨線橋の間には古いトイレあり。

古そうですが綺麗に保守されていますね。
先程は駅本屋妻側を記録しましたが、駅前広場をちょっと回って正面側を記録。

結構オシャレですよね。
古い郵便ポストがまたいい味出しています。

「駅前広場」と書いていますが、狭いスペースですよ。

構外を観察していたら列車近接の案内がありました。改札の向こうを313系が走り抜けていきます。

妻に明り取りの窓がありましたが、駅本屋内から見るとこんなカンジです。

駅本屋の外窓はミョーに手の込んだ造りとしていました。

なんでこんなに頑張ったんだろうな。
駅前の建物もGMあたりのキットでありそうな雰囲気です。

ミョーにモダンな駅本屋に古い駅前、何となく不思議な雰囲気ですよね。
まだ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1