高塚駅2[13年1月大人の駅観察47]

高塚駅2・3番線にあるベンチは明らかに「静岡スタイル」でした。

県境を超えた二川駅から急にベンチのスタイルが変わるというのも凄いな。



跨線橋水平部は壁が改装されて新しそうにも見えますが、L字アングルで補強されているのが良くわかります。

1番線階段はまるで新設並みの外観です。

2・3番線の階段、これまた綺麗に改装されていますね。

但し、水平部内部は壁は綺麗にしてあるものの屋根構造材は丸見えだし、壁と屋根の間に隙間もあります。

1番線階段、屋根のL字アングルもむき出しですね。

1番線に降り立ちました。改札前の上屋はレール製ですよ。

支柱間はL字アングルを使ったトラスを組んでいます。

2・3番線の跨線橋階段も1番線と同様に新造と見間違えるような外観です。

改札は扉のないJR東海スタイルの自動改札となっていました。

明り取りもあって比較的明るい改札前となっています。
まだ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1