蟹江駅2[13年3月大人の駅観察9]

蟹江駅1番線の一番四日市寄りまでやってきました。

直線区間の駅ですね。貨物ホームが残っていなかったら上屋もショボくて楽しい駅ではありませんね。



で、貨物ホーム側。やっぱり素晴らしいですね。

一部線路上にフタされているトコがありますが、アッシュピット跡じゃないよな?こんなトコにはないか。
2番線ホームのヘンテコなトコに臨時改札口がありました。

ホーム端はスロープとなっています。オリジナルのままのようですね。

四日市寄りの線路配置、中央に通過線があるためシンプルなホームの割りにはゴチャゴチャしてますね。安全側線があったりしてこれがまたいい雰囲気です。

貨物ヤード分岐付近にある詰所、ちょっとスペースがあるというコトは外側にもう1本線路があったのでしょうか。

貨物ホームは2線あったのは確実ですね。

旅客用ホームのはずですがだいぶ朽ちていますね。しかしムカシは舗装もされずこんな雰囲気だったのでしょう。

しかし貨物ホームって何度見ても素敵だなぁ。

駅本屋付近に戻ってきました。

改札がホームよりも一段低くなっているこのスタイルは関西本線では良く見掛ける気がします。
まだ続きます。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1