水道橋駅観察[13年4月休日の駅観察20]

水道橋駅にやってきました。

中央・総武線緩行線のみ停車しますから駅標は1種類だけですよ。



駅は対向式ホーム2面2線、浅草橋駅同様に両側の上屋梁が接続されて軌道中央に柱を立てているタイプです。

屋根は葺き替えられてスレートではなく布(樹脂?)製となっていました。明かりが差し込んでいいですね。
新宿寄りから御茶ノ水寄りを望むと、軌道真中の支柱がずっと並んでいて壮観です。

何でもかんでも新しくするのではなく、こうやって古い構造を残したままリフォームするのって素敵ですね。

いやまぁコレだけの意匠ですから残したくなるのは判るな。
よく見ると古い構造をそのまま使っているのではなく、後付けで丸パイプを入れたりレール方向の補強を行ったりしているのですね。

いやまぁそれでも古い構造を活用している姿は嬉しいですね。
水道橋駅はコレでオシマイです。

「ブログ村鉄道模型」はコチラです。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カウンタ



Calendar

2018年5月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

サイト内検索

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 6.1.1